子供服業界人のブログ

はじめまして。いわいななです。 信組tで子供服大手企業に入社し、百貨店・ショッピングセンターでのお仕事を経験してきました。 “子供服業界人のブログ”では趣味の百貨店&美術館巡り、ミニマリストとしての生活、たまに子供服についても書いています。 どうぞよろしくお願いいたします。

アパレルショップの“オススメ商品”の正体とは?

日々の販売お疲れ様です。

元子供服ショップ店長で、
現在ファッション業界内で転職活動中の
ななです。

オススメ商品とは

アパレルショップが全面に打ち出す
“オススメ商品”

HPのトップに載っていたり
店舗の真ん中の通路側に飾られる商品
のことです。


オススメ商品はどうやって決まるのか
ご存知ですか?


私の経験を踏まえて、ご紹介します。

自社ブランドのことしか知らないという人も
多いと思います。
新たな気づきにしていただけると幸いです。

①売れ筋の商品

前職の子供服企業では、
どのブランドも
売れ筋商品をオススメとしていました。


週明けに、先週1週間の売れ筋ベスト100
データが配信されます。


上位20×在庫が沢山ある

この条件が揃うと
今週のオススメ商品として打ち出します。

②在庫の多い商品

売れ筋は一切出さずに、
在庫の多い商品のランキングを出して
それを意識して打ち出す
ブランドもあります。

在庫が多い=人気がないとは一概に言えず、
人気が出そうな商品はたくさん作ってあることも。


人気が出るだろうからたくさん使った商品を
全面に打ち出す

そうと考えると自然なことですよね。

③コーディネート提案をしている商品

最近は、店舗での展開に先駆けて
オンラインショップやSNSで
コーディネートされて掲載される場合が多いです。


その中で反応の良いコーディネートや
ブランドらしさを感じさせるコーディネート

店舗でも打ち出していく
流れがあります。


コーディネート提案することで、
客はつい揃えて買って行いたくなります。

また、店舗スタッフもコーディネートで着用したり
ボディに着せたりと展開しやすさがあります。