子供服業界人のブログ

子供服の大手企業に新卒で入社、百貨店のジュニアブランド→休職→SCベビートドラーブランドの2番手を担当。休日は関東を中心に全国の百貨店・SCを巡っています。ファッションビジネス能力検定3級・ファッション販売能力検定3級

私が白洋舎を選ぶ理由。


Bonjour! ななです。


クリーニング屋さんを選ぶとき
何を基準にしていますか?

いろいろなポイントがありますが、
やっぱり総合力が大切だと感じます。


私は、白洋舎を利用しています。

その理由をご紹介させていただきます。

私が白洋舎を選ぶ理由

白洋舎は1906年創業の
クリーニングサービスのチェーン店です。

老舗ということから
クリーニング界では“正統派”のイメージが
強いですね。

デパートや大手ショッピングモールへの出店も
正統派のイメージに拍車をかけています。

クレジットカードが使える

伊勢丹などのデパート
ららぽーと、ルミネなどのモール
入っていることから、
クレジットカードで支払いができる店舗が
比較的多いです。

私は近所にクリーニング店が2店舗ありますが、
どちらも現金での支払いのみ。

クレカが使えると助かるポイント

・財布を持ち歩かなくてもいい
・支払いをスムーズにできる
・館のクレカでの支払いでポイントアップ

重い衣類を持っていくので
これだけでも大変助かります。

オペレーションが統一されている

服を持ち込むと必ず
「ロイヤルとオリジナルどちらにされますか?」
洗濯方法を聞かれます。

白洋舎では、

オリジナルはベーシックなクリーニング方法
ロイヤルは少し手の込んだクリーニング方法

です。

おすすめをスタッフに聞くと
素材や、叶えたい綺麗さに応じて
相談に乗ってくださいます。

オリジナル、ロイヤルと呼び方が決まっているので
ささっと伝えて受け取ってもらえるので
たいへん有難いです。

ターミナル駅周辺に立地している

私は、通勤の乗り換えで
白洋舎を見つけて利用しています。

自宅の近くだと、
帰る頃には閉店時間を過ぎていたり
駅まで行くときに少し遠回りして寄ったりと
意外と不便だったりします。

ターミナル駅は平日土日に関わらず
ほぼ必ず通るので、 使い勝手がいいです。

引っ越し先でも利用できる

チェーン店はやはり
お店を見つけやすいところがいいです。

白洋舎の会員カードは
どの店舗でも使うことができます。

チェーン店であっても
決まった店舗でしか使えないカード
を発行しているクリーニング店もあるので、
この差は大きいです。


システムや価格がわかっていれば
どこの店舗でも安心して利用することができます。

まとめ

他にも魅力はたくさんありますが、
このような要素が
まず私が白洋舎を選ぶ理由です。


夏はオシャレ着を
冬は普段着のセーターからコートまで
クリーニングに出します。

これまで主に4つのクリーニング屋さんを
利用してきました。

ニットが得意
ローカルでアットホームな雰囲気が心地よい
仕上がりが早い
数ヶ月間預かってもらえる

いろいろな強みを持つクリーニング店がありますが、
今のところ総合力が強いのは白洋舎だと思って
利用させていただいています。