子供服業界人のブログ

子供服の大手企業に新卒で入社、百貨店のジュニアブランド→休職→SCベビートドラーブランドの2番手を担当。休日は関東を中心に全国の百貨店・SCを巡っています。ファッションビジネス能力検定3級・ファッション販売能力検定3級

IMAプロジェクトが手掛けるIMA galleryと、そこへの行き方をご紹介。

Bonjour! ななです。


先日、
2019/2/6(木)までIMA galleryで開催される
落合陽一さんの写真展"質量への憧憬"に
足を運びました。

www.creativenana.com

まず、IMA galleryとは

IMAプロジェクトが運営する
アートフォト専門のギャラリーです。

2017年10月に、六本木から
今の天王洲アイルへ移転オープンしています。


・所属作家を中心に
国内外の若手日本人写真家による展覧会

・アーティストやクリエイターを招いた
トークショーの開催

など、
アートフォトを多角的に楽しみ、学べる機会
提供しています。

IMA プロジェクトとは

2012年以来、
“LIVING WITH PHOTOGRAPHY”をテーマに
日常の中でアートフォトと親しむ提案をする
さまざまなアプローチ
のことです。

・ 写真雑誌『IMA』

世界中の旬なフォトグラファーの
最も新しい写真表現を紹介しながら、
写真史から日々の中での
写真との付き合い方までを紹介。

・“写真と暮らす”を体感できる空間
「IMA CONCEPT STORE」

・多様化する写真表現を多角的に学べる「INSIGHT: IMA PHOTO SCHOOL」

そしてIMA galleryなど、
「見る」「読む」「買う」「飾る」「学ぶ」
あらゆる角度から余すことなく
写真を楽しめる
プラットフォームです。

IMA gallery への行き方

私もはじめて降り立った天王洲アイル
都心とはすこし違った雰囲気で
すこしドキドキしました。


最寄駅、東京モノレール 天王洲アイル駅
下車します。

南口から出ると右斜め前に、
大きな道が交差するのが目に入ります。

右手側の横断歩道を渡り、
画像奥側の道に渡ります。

道を渡ったらそのまま真っ直ぐに進みます。

橋が見えてくるので、
その手前側で右に曲がります。

つまり、画像右側の
白いワゴンカーが出て来きている道に入ります。


このアートの壁を左手にして
真っ直ぐに進んでいきます。

すると目の前に、また別の"ふれあい橋"が
現れます。

その手前を右に曲がるとすぐに
IMA gallery が現れます。

IMA gallery
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-43 T33ビル1F

東京モノレール 天王洲アイル駅から徒歩5分

11:00〜19:00 日曜・祝日休館