子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

来週末までラフォーレミュージアムで開催Vivienne Westwood”GET A LIFE!”に行ってきました。

Bonjour! ななです。


ラフォーレ原宿6F
ラフォーレミュージアム
11/18まで開催中

イギリスのブランド、そして女性デザイナー
ヴィヴィアン・ウエストウッドによる
スペシャルエキシビション
"GET A LIFE!"に行ってきました。

まず迎えてくれるのは、
可愛いデコレーションのボックスです。

古着を持って行って中に入れると、
リサイクルのオリジナルコースターが貰えます。

コンパクトながら、物販もあります。

チラシのデザインにもなっている
"将来的に人が住めなくなる地域"が赤く塗られた
世界地図のスカーフ
を購入しました。

他にも、皮のファイルとブックカバー、
Tシャツ、ストール、トートバッグ
などがあります。


この展覧会は、
フォーレ原宿40周年を記念したものです。

アクティビズムの視点を通し、
ファッションとアートの融合を
表現しています。

展示室に入りまず目に入るのは、
過去にブランドが行った
デモを模したショーの再現です。

足音が流れ、
一体感と臨場感があります。


同じ冠とプラカードを持って撮影できる
フォトブースも用意されています。

会場のところどころには
彼女の、強く優しい主張が書かれています。

日本語と英語で、世界中の人に訴えかけます。


私は、平日の午前中に足を運びましたが、
日本国外からの来場者が半分近くいるようでした。

ヴィヴィアン・ウエストウッド
彼女のデザインする衣服には、
世界に目を向け
真実を見てきた彼女ならではの
社会的視点が落とし込まれています。


"コレクションには常にカモフラージュプリントを
入れるようにしています。
なぜなら私たちは世界を救う戦いの最中なのだから。"

というような言葉が、印象に残っています。

服のデザイン性・個性に圧倒されるか
社会問題・環境問題に慈悲心を刺激されるか

どちらにしても、
この展覧会で、私たちはほんの少し
世界を理解できるのではないでしょうか。


Laforet Museum

ラフォーレ原宿6F
(5Fまでは、1Fからエレベーターで行けます。
5Fから6Fへは、展示室前の階段を登ります。)

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-11-6

JR山手線 原宿駅 表参道口より徒歩5分
東京メトロ 千代田線・副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅 5番出口より徒歩1分
東京メトロ 千代田線・半蔵門線・銀座線 表参道駅 A2番出口より徒歩7分

11:00-21:00 年中無休

SPECIAL EXHIBITION「GET A LIFE!」

2018/11/02(金)-11/18(日)

入場無料

撮影自由