子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

アパレル販売員のモチベーション、ヒット率とは?

Bonjour! ななです。

アパレル・子供服業界でのヒット率とは
打って当たった数

つまり、
オススメした商品が売れる確率または
ご案内した客が商品を購入していく確率
を指します。

ヒット率の高い販売員=売れている販売員
ということになるでしょう。

ヒット率は、販売員のモチベーション

ヒット率は、

商品をオススメした回数➗実際に売れた数

ご案内した客の数➗ご購入していった客の数

から、それぞれ導き出せます。


ヒット率を上げる方法

①販売力を鍛える

販売力(購入に繋げる力)が高いと、
天候や入客数に左右されずに
ヒット率を上げることができます。

日によって、季節によってというよりは、
販売員を続ければ続けるほど
販売力が磨かれてヒット率は上昇します。


②ヒットしそうな客を見極めて接客する

買っていきそうな客
もともと目的を持って来店した客
を狙って
接客につく方法です。

ご案内した客の数➗ご購入していった客の数
この分母を極力増やさないようなやり方です。

客を見極める力が必要です。

しかし、客の購買意欲が低い時期
(夏の終わりや冬の終わり)には
急激に仕事が少なくなってしまいます。

③強化アイテムを打ちまくる

"今週は、これを売る!これを必ずおすすめする!"
というような強化アイテムを用意しておくと、
ヒット率は上がります。

それをカジュアルに取り入れる謳い文句と
フォーマルに取り入れる謳い文句

それを小柄な人におすすめするときの謳い文句と
おおきめの人におすすめするときの謳い文句

どんな方向にも持っていけるアイテム
そして豊富なボキャブラリーを準備しておけば
最強です。

スピード感と自信は、販売に大切だからです。


ショップで過ごす時間と
こなさなければいけない業務、
出会えるお客様の数と
扱う商品の数は限られています。

どのような戦略でいくか取捨選択をし、
素敵に、そして確実に売る
ヒット率の高いショップスタッフ
を目指したいですね。