子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

アパレル業界の基礎知識。客単価とセット率。

Bonjour! ななです。

アパレル業界の人も、そうでない人も

あるショップで働いたとして、
売上・客数・点数を見て
何を考えますか?


まず気に掛けてほしいのは
売上が予算に達しているかどうか


そして、次に気にしてほしいのがこのふたつ

客単価
ー客1人あたりの平均購入金額

セット率
ー客1人あたりの平均購入点数

売上: ¥200,000
客数: 50人
点数 : 120点

とすると、

客単価
200,000÷50=4,000(円/人)

セット率
120÷50= 2.4(点/人)

となります。

セット率からわかること

客がどんな買い物をする傾向にあるか

わかります。


単価の高いものをひとつ選んで満足してしまい
一点買いをする客が多いのか

季節の変わり目、次の季節に着る物を揃えるため
トップスとボトムスのセット買いが目立つのか


アパレル業界にとってどんな時期なのか
そしてどんなショップなのかを表します。


客単価からわかること

客単価からは、客の購買意欲が分かります。

また、セット率が高いと、
おのずと客単価も高くなるのが普通です。


アウターやワンピースなどの
比較的単価のいいものを買ってもらえれば
客単価アップに繋がります。

接客が下手、もしくは接客に付けずに
客がショップの中から安めのものを選んで
購入するようなことが続けば、
客単価は著しくダウン
します。


客単価・セット率を上げる方法

丁寧な接客、これ以外ないでしょう。

客との会話を楽しみ
要望をしっかり汲み取った商品
をお見せする。

そのついでに、
その服に合いそうな小物などを持ってきて
コーディネートで提案する。

そんな地道な、そして数字への飽くなき執着が
客単価・セット率を向上させます。