子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

130cmサイズの男の子服を扱う子供服ブランドまとめ

Bonjour! ななです。


子供服を年齢とサイズで別けると、主に
ベビートドラーキッズ(ジュニア)に別れます。


赤ちゃんを指すベビーは、
生まれたての50・60cmから80・90cm くらいまでの
サイズのことです。

トドラー3〜7歳くらいまで。
つまり、100〜140cm くらいです。

キッズは、
日本では小学生を指すことが多いです。
140〜160cm くらいのサイズです。


これらは子供服業界にある厳密な定義ではなく、
会社やブランドにより
トドラーやキッズの指すサイズは違います。

またキッズブランドは、
ジュニアブランドと呼ばれることもあります。

トドラーとキッズの間の130cm を取り扱う
子供服ブランドは、
男の子では特に見つけにくいというお声を
よくいただきます。

(このサイズ感の展開が少ない理由は
また別の機会に、記事にしたいと思います。)

今回は、130cmの男の子服を取り扱う
子供服ブランドを
テイストのバランス良くご紹介します。

BREEZE (ブリーズ)

80〜140cmまでの男の子と
女の子の服を取り扱います。

百貨店・SCに積極的に出店する
F.O.インターナショナルの好調ブランドです。

売れているブランドということで、
商品も豊富で、スタッフも明るく
いつも買い物しやすい雰囲気があります。

b.ROOM (ビールーム)

ナルミヤ・インターナショナルの
ユニセックスの子供服ブランドです。

ベビーから130cmまでを取り扱います。

リーズナブルでトレンド感のある
ディリーウェアが揃います。

POLO RALPH LAUREN CHILDLENSWEAR
(ポロ ラルフローレン チルドレンズウェア)

トドラーサイズとしては120・130cm
取り扱っています。

正統派アメリカンブランドの子供服は、
きちんとしたシチュエーションでも
間違いなく活躍します。

COMME CA ISM (コムサイズ)

モノトーンを基調としたモード感漂う子供服は
ギフトにもおすすめです。

トドラーとして100〜150cm
女の子と男の子の服を取り扱います。


子供の成長に合わせて
どんどんサイズの変わる子供服選び。

新しくブランドを見つけるのは
なかなか大変かもしれませんが、
すこしでも参考になると嬉しいです。

出産お祝いや
子供のいる家庭へ出向く際の手土産など、
子供服のギフト選びのお手伝いを
ぜひ私にさせてください✨

お店選びやサイズ感、
こんなものを貰ったときは
どんなものを返すべき?など
子供服のギフト選びに関することなら
なんでもご相談くださいませ。

このブログで回答していきます。
匿名ですので安心して、どうぞ。
👉Sarahah - なにゃん

その他、子供服・子供服業界に関する質問を
ぜひお寄せくださいませ。