子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

販売員は客を煽るのではなく、口説く。グレーゾーンの接客。

Bonjour! ななです。

これまで、
オールマイティーに使える接客術について
何度か記事を書いてきました。

www.creativenana.com

www.creativenana.com

www.creativenana.com

www.creativenana.com

しかし今回は、
大きな声では言えないけれど、こっそり使いたい
ヒット率が確実に上がる
接客のテクニック
をご紹介します。


・他の客と比較する

パターン①
"可愛くて安くて有り難いです!"
"良心的な価格ですよね!こんなに可愛いのに!"

と、言ってくださるお客様。

その言葉の裏返しには、
"安くはないけど、こんなに可愛いんだから!"
という気持ちが隠れていたりします。


そんなお客様には、こんな言葉を

"本当ですか!?
〇〇様だから
そう言っていただけるんですよ!
高い高いというお客様も
結構いらっしゃいますよ。"

まっすぐに伝えてみしょう。


多少なりとも、お客様に
優越感を感じていただけるはずです。

パターン②
挑戦的なデザインのアイテムを手に取り、
すこし気になるけれど
あまりピンときていないお客様へは

"かなり難しいお色ですよね。
〇〇様でしたら、
素敵に着こなしていただけると思います!
この前のあのコーディネートも
私達には全然思いつかなくて、
スタッフみんなで可愛いね!と感激しました。"

あえて、そのまま
そのアイテムをお勧めします。


難しいアイテムを無責任に勧めるのではなく、
聞いて嬉しくなるような理由を添えて
お勧めしてみましょう。


会話の中にちょっとした特別扱いを感じられる
ワードや言い回しを入れて、
お客様をふんわりいい気分にして差し上げます。

また、プロがそう言ってくれるならと
確実にお買い上げに繋がります。

今回紹介した接客術は、
ある程度、お客様との距離が近付いてから
実践するほうが無難です。

しかし、恋は、急展開してドキドキするもの。

1,2度お見かけしたお客様にも
上記のような接客を取り入れてみると、
大切にされている!また顔を出しにこようかな!
お客様からもショップやスタッフ自身を
大切に思っていただくきっかけとして、
忘れられない体験となることでしょう。


そして、このようなディープな接客は、
他の客にはあまり聞こえないようにおこなうことが
マナーだと思います。

出産お祝いや
子供のいる家庭へ出向く際の手土産など、
子供服のギフト選びのお手伝いを
ぜひ私にさせてください✨

お店選びやサイズ感、
こんなものを貰ったときは
どんなものを返すべき?など
子供服のギフト選びに関することなら
なんでもご相談くださいませ。

このブログで回答していきます。
匿名ですので安心して、どうぞ。
👉Sarahah - なにゃん