子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

子供服業界の覚え書き。2018年GW

Bonjour! ななです。

アパレル・子供服業界の皆さま、
ゴールデンウイークの販売お疲れ様でした!

来年も戦略的に販売できるように
2018年GWの覚え書きをここに記します。


4/27(金)が、今年のGWの初日でした。

直前の4/25,26
GWにメインで打ち出す新作と
もともと人気アイテムの追加生産分が
大量に納品されました。

私の働くベビー・トドラーブランドでは
人気キャラクターとのコラボアイテムが、
当初GW後半に発売の予定が
中盤に発売日が前倒しになりました。

店頭には再納品の小物類も充実し、準備万端です。


お客様動向としては、
GW前半は、"明日から出掛けるから
サンダルを決めて買っていきたい!"
"帽子を用意して行かなきゃいけない!"というような
目的を持って来店する客が多かったです。

中盤からは、
そのような客はぱたりといなくなります。


5月に入ると、水着が動き出します。
幼稚園・保育園や学校でのプールはまだ先でも
子供は水遊びをします。

GWも残り2日となる5/5(土)
こどもの日ということもあり、
じじばばという強いスポンサーを連れて
おまとめしてくれる客が数組いました。

そのあとは外食、夜はお家でご馳走など
可処分所得の消費が盛んになる一日です。


予算の達成度としては、
もともと土日の日よりも祝日が爆発
大変好調でした。

GW最終日の5/6 と、明けの7日(月)
やはり売り場が閑散としてしまいます。

1年は365日しかないです。
そういった日も、できるだけ予算を落とさないような
アプローチを心掛けたいですね。