子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

5月の、日本の祝日と、フランスの祝日。

Bonjour! ななです。

今日から、5月です。

フランス語ではMai

日本では、
5月 3日 憲法記念日
4日 みどりの日
5日こどもの日です。


こどもの日の起源は江戸時代にあり、
当時の武家社会からの流れで
男の子の成長を願い五月人形を飾ります。

江戸時代の町人階級からは
こいのぼりが生まれました。
子供の立身出世を願い、飾ります。

そして、フランスでは
今日5月1日は メーデー(fête du travail)
つまり、労働者の日であり国民の祝日です。

仕事を休み、夏の訪れを祝います。


スーパーや衣料品店、公共交通機関などもその日は
営業を停止します。

そして、家族や友人、愛する人との間で
スズランの花を贈り合う風習があるそうです。
スズランは、贈られた人に幸運が訪れるという
縁起物です。


メーデーの起源は諸説あり
歴史の中でその意味を変えてきたようですが、
労働者によるストライキの影響を
強く受けているようです。

そして、フランスにとって
5月8日は第二次世界大戦勝戦記念日
((Victoire du 8 Mai 1945)
です。

1945年の今日
午後3時に、フランス全土の教会の鐘が鳴らされ
終戦が告げられました。


ゴールデンウィークもあり賑やかな日本
様々なことを考えさせられるタイミングのフランス
5月のムードはかなり違いそうですね。

いずれにせよ、大好きな場所の文化を深く理解し
大切に日々を過ごしたいです。