子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

こどもの日は、家族で芸術に触れよう。”こいのぼりなう!”

Bonjour! ななです。

ゴールデンウィークも近付いていますね。
5月5日は、こどもの日です。

お家でご馳走を食べたり
スポンサーを連れて買い物に行ったり
定番の過ごし方もいいですが、
ぜひこの機会に
家族で芸術に造詣を深めることをお勧めしたいです。


東京・六本木の国立新美術館で開催中の
こいのぼりなう!の展示

子供も大人も座れる大きなクッションが
たくさん並んでいて、
好きなところに好きな姿勢でくつろぎ
芸術鑑賞ができます。

この展示は、
テキスタイルデザイナー 須藤玲子
フランスの展示デザイナーアドリアン・ガルデール
様々なアートプロジェクトを手掛ける
ライゾマティクス社での活動をする 齋藤精一
彼らによるインスタレーションです。

インスタレーションとは、
作家の意向に沿い
オブジェや装置での展示を構成し
場所や空間全体を作品として体験させる
表現手法
のことを指します。

近年は、
ファッションブランドがショップの一角や全体を使って
ブランド体験してもらうような
インスタレーションの取り入れ方も見かけます。

ひとつとして同じもののない
不思議なこいのぼり達🎏

お気に入りのものと写真を撮ったり、
広い展示室を歩き回って
角度による見え方の違いを楽しんだり、
本当に自由にリラックスして過ごす人々。
彼らも作品の一部だと感じました。

こいのぼりなう!は5月28日まで
新国立美術館2E展示室にて、無料で開放されています。

家族が揃った時はもちろんですが、
連休明けにゆっくり見に行くのもいいですよね。