子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

購買意欲の話。予算へのアプローチを抜かりなくする

Bonjour! ななです。

お仕事でも、私生活でも
ちいさなことの積み重ねは大切 です。

予算を少しずつ落とすか
予算に少しずつプラスするかで、
月末の心持ちも違うことでしょう。

私が、ショップスタッフとして勤務し
また客としてショップで買い物をして見つけた
ちいさな気付きについて
今回は、紹介させてください。


品出しのタイミングは、今ではない

完璧主義な人や、整理整頓が好きな人は特に、
売り場にサイズ欠け・色欠けのないように
商品が並べられていないと気になります。

しかし、客からすれば、
出てない色があるかどうかはさほど問題ではなくて、
気になった物を気になったタイミングで
手に取って見たいのです!

サイズ展開・色展開は
接客でご案内することもできます。


せっかく大きく打ち出しているのに、
ショップスタッフがそこにへばり付いて
ディスプレイを整えている時間が長いと勿体ないです。

客の目に触れないと気付いてもらえず、
もちろん手に取ってもらえることもありません。

服だけに言えることではないです。

比較的単価の低い雑貨や食品こそ
客の目に留まれば、購買意欲を刺激して
お買い上げに繋がるチャンスは大いにあります。