子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

世田谷美術館にて開催中 パリジェンヌ展へ行ってきました。

Bonjour! ななです。

東急田園都市線 用賀駅から徒歩10〜15分
駅からバスも出ている
世田谷美術館へ。

2018.1/13〜4/1まで
パリジェンヌ展 〜時代を映す女性たち〜
を開催しています。

芸術は 旅。

パリという魅力あふれる街で
芸術や衣服で時代を表現してきたパリジェンヌたち。

大きなおしりのドレスに、髪を1m以上に高く盛って
どんなときでもマイペースに生きる彼女たちを
とても愛おしく思いました。


油彩画から版画まで
また、パリジェンヌにとって分岐点となるタイミングの
靴やグローブ、衣服も展示されています。

ポスターや雑誌の挿絵は、
あまり深く考えず見ても
可愛かったり 面白かったりするので
美術館初心者さんにもおススメです!

タイのマーケットでは、日本と同じように
エッフェル塔のモチーフを使った雑貨を
よく見かけました。

マンハッタンの何でも屋さんでも、そうでした。

日本のロリータファッションは、
18世紀のフランスへの憧れから生まれたものです。

時に男性からバッシングを受けたり
メディアから揶揄されながらも、
パリでその表現を確立していくパリジェンヌに
世界中の人が憧れる ことにも納得できますよね。