子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

百貨店とSCの圧倒的違い-接客編-

Bonjour! ななです。


店舗の形態はいくつかありますが、
それぞれが対極にあるのが
百貨店SC(ショッピングセンター)
だと、私は感じています。

休日は百貨店をはしごし
平日の仕事帰りはSCに立ち寄り、
また、どちらともで働いたことのある私が
できる限りわかりやすく
その圧倒的な違いを説明したいと思います。

今日は、接客編です。


百貨店(高島屋や伊勢丹)の接客は、
とにかく “おもてなし” を意識したものです。

自分のショップ以外のことに関しても
お問い合わせがあったときは、
絶対にノーと言わないルールがあります。

それぞれのショップの意識に任せるのではなく、
百貨店の人が各ショップに目を光らせているので
各ショップのスタッフの振る舞い・言葉遣いは洗練されています。

プロフェッショナルでラグジュアリーな接客で
ブランド体験をしてもらう・する

これが百貨店の醍醐味だと私は思っています。


一方で、
SC(イオンなど)の接客はとにかく “ノリ” が大切。

百貨店に比べて
価格帯が低く、若い客が多い ことが特徴です。
かしこまった接客は求められてはいません。

テナントのショップも地域密着を掲げることが多く、
ついでに寄ったら買っちゃった〜 となるような
カジュアルで親しみ易い雰囲気が求められます。


価格や立地でお店選びをしがちな人が
多いように思いますが、
自分にあった雰囲気や接客のショップを選ぶと
本当の ”いい買い物” ができるのではないでしょうか。
その参考にしてもらえると嬉しいです。