子供服業界人のブログ

子供服業界2年生。百貨店・SCに足を運ぶことが趣味です。

ELLE Japan(エルジャポン)最新号と、わたしの愛読書を紹介させてください。

Bonjour! ななです。

今日は、私の愛読書
フランス発の雑誌 “ELLE(エル)” について
紹介させてください😌

日本で発売されているのは、
日本人の編集長 坂井佳奈子さんらによる
ファッション雑誌 “エル・ジャポン” です。

その他にも
ELLE gourmet(グルメ), ELLE mariage(結婚)
などがあります。

アメリカ発のファッション雑誌
VOGUE Japan もそうですが、
ページの最初のほうにある
編集長の言葉がとにかく素敵でとろけます。。

時にノスタルジーを含み しっとりに
時に今すぐ飛び出したくなるくらい前向きに。

忙しい日々で、なかなか一冊を
隅々まで読めないこともありますが、
そんな時こそ
力強い言葉にいつも癒しをいただいています。

多くの服を持っていること
多くのブランドを知っていること
長くファッションに向き合ってきたこと

どれも素晴らしいことで
各々の自信になると思いますが、

新しい前向きな考え方が
自分に入ってくるだけでも
昨日まで持っていたフィルターが外れ
世界がキラキラに見えたりします。

編集長たちの言葉にはそんな力があり
私はいつも楽しみにさせてもらっています✨

これからELLEを読む人、
いつもなんとなく紙面をめくっていた人は
よかったら注目してみてください。

そして、私のもう1つの愛読書は
富川淳子さん著
“ファッション誌をひもとく” です。

まだ最後まで読んでいませんが、
先ほどの精神に訴えかける感覚とはちがい
実に論理的な本です。

雑誌の歴史についての本です。

私は、雑誌でもブランドでも食べ物でも
少しでもいいので先に予習をしてから
関わるようにしています。

そうすると
愛おしさが増し増しになります。

自分で、後から付加価値を付けたような
そんな感覚で楽しめます。